薬剤師転職ドットコムは利用すべき?基本情報から利用者の評判まで調査

この記事では、薬剤師転職ドットコム(メディウェル)について詳しく紹介しています。

薬剤師転職ドットコム(メディウェル)の基本情報から、実際に働いている人の評判など、転職を考えている人はぜひチェックしてみてください。

薬剤師転職ドットコム(メディウェル)の特徴

薬剤師転職ドットコム(メディウェル)は医療従事者専門の人材紹介会社です。薬剤師・医師の紹介を行っており、いずれも業界No.1クラスの取引先数・薬剤師の求人数・転職支援実績数を誇っています。

利用者に対し、専任のコンサルタントが希望や経験に合わせた求人の紹介、履歴書や面接へのアドバイス、入職前の条件交渉などを無料で提供します。

運営会社

東証一部上場グループというしっかりとした経営母体の元、厚生労働省の認可のプライバシーマークを取得し紹介事業を行っています。

1996年2月会社創立から現在に到るまで薬剤師、医師の紹介業務を続けてきました。

現在は資本金2850万円と安定した経営の元、転職を考える薬剤師、医師に選ばれています。

札幌市中央区に本社を構え、全国7箇所に事業所を展開することで各地の拠点から薬剤師の転職サポートを行っています。

求人数・求人の質

全体で30000件以上の求人数を持ち、就職先の地域だけでなく様々な業種、雇用形態、個人のこだわりに沿った転職情報を検索することが出来ます。

2019年現在の

  • 調剤薬局の求人数:14649
  • 病院の求人数:1390
  • ドラックストアの求人数:523
  • 企業の求人数:85

と特に薬剤師の就職先として人気の高い調剤薬局、ドラックストアの求人には特に力を入れ、多く求人数を誇っています。

数多くの求人情報の中から個人の希望に沿った転職先を探すことが出来ます。

拠点数

本社は北海道札幌市中央区北1条西5丁目2番地興銀ビル9Fに構えます。

加えて、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡と7箇所に事業所を構え、幅広い地域での薬剤師の転職活動をサポートします。

東京と大阪には薬剤師専門のコンサルタントが在籍しており、必要に応じてコンサルタントが直接、全国に会いに行くことも可能です。

特徴・強み

薬剤師転職ドットコムの特徴として上げられるのは、コンサルタントの質の高さです。

電話相談では利用者の希望をしっかりと聞き入れ、より利用者にあった就職先の提案を行います。

また条件を提示したからと言って無理に転職を勧めて来ることがでなく、利用者のペースに合わせた転職活動をサポートしてくれます。

薬剤師の転職先として高収入で人気が高い調剤併設ドラックストアの求人が多く、収入アップを考える薬剤師にとっては理想的な転職支援サービスであると言えます。

弱み

薬剤師転職ドットコムの弱みとしては、派遣薬剤師の求人が少ないことです。お子さんを持つ主婦にとっては理想的な働き方と言える派遣薬剤師ですが、薬剤師転職ドットコムではあまり求人数が多くはありません。

今後、取り扱いが増えてくる可能性はありますが現在は派遣薬剤師の求人を探す場合、他の転職支援サイトを併用した方が良いでしょう。

転職支援サイトによって得意とする業種があります。利用者が希望する業種に合わせて利用する転職支援サイトを選択する必要があるでしょう。

薬剤師転職ドットコム(メディウェル)の口コミ・評判

コンサルタントの質は転職支援サイトの中で1番との評判です

利用者の立場になり、親身になって相談に乗ってくれると言っている人がいました。電話やメールの返信も早く、迅速な対応を行ってくれるコンサルタントが多いという評判です。

利用者のペースに合わせた転職活動ができると感じている人が多いようです。

条件を提示したからと言って無理に転職を勧めて来ることがなく、利用者の希望をしっかりと聞き入れ、より条件にあった転職先を探すサポートをしてくれると感じた人が多いです。

良い評判① 担当者の方が熱心

薬剤師転職ドットコムでは電話で利用者の転職先に求める条件、希望について相談に乗ってくれます。

希望する勤務地域、年収、通勤時間について詳しく聞き入れてくれるだけでなく、転職先の雰囲気や男女比など細かな情報まで教えてくれます。

私の相談に乗ってくれた担当者の方が熱心な方で当初、私が希望していた年収よりも高い条件での就職先を提案していただきました。

通話時間は1時間以上に渡り、相談内容にとても満足する人が多いようです。

基本的にはコンサルタントからの質問に答える流れですが、利用者からの質問には親身になって答えていただけるとの評判です。

良い評判② レスポンスや対応が速い

電話対応だけでなくメールのレスポンスもとても早いとの評判です。

利用者をとても大事にしていることが伝わってくると言っている人がいました。

見学日や面接日の決定もコンサルタントが率先して行ってくれます。

転職活動で面倒なスケジューリングをコンサルタントが行なってくれることで働きながらでも少ない負担で転職活動を行うことができます。

スケジュールの確認、見学日や面接日の連絡等も迅速に行なってくれるため、ストレスがなく転職活動を行うことができます。

コンサルタントのレスポンスや対応の速さは他の転職サービスに比べとても優秀と感じている人が多いようです。

薬剤師転職ドットコムの一番の強みはコンサルタントの質の高さであると言えます。

悪い評判① 大手と比べると求人数が少ない

大手薬剤師求人サイトに比べると全体的にやや求人数が少ないです。

特に派遣薬剤師の求人が少ないです。お子さんを持つ主婦にとっては理想的な働き方と言える派遣薬剤師ですが薬剤師転職ドットコムでは求人数が多いとはいえません。

派遣薬剤師の求人を探す場合は他の転職支援サイトも併用した方がいいでしょう。

しかし転職先として人気の高い調剤薬局、ドラックストアに関して言えば、十分な求人数があります。

薬剤師転職ドットコムには優秀なコンサルタントが在籍しているため、しっかりと相談を進めることで希望に沿った転職先を見つけることが出来ます。

調剤薬局、ドラッックストアに転職を考える薬剤師にとっては求人数の少なさは問題とはならないだけのコンサルタントの提案力があります。

悪い評判② 都道府県によっては求人が少ない

地域によっては求人数が少ないです。ただしその地域の人口や転職先となる病院、調剤薬局の数にも大きく左右されます。

しかし札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡など事業所を持つ地域に比べ、事業所から離れた地域では求人数はやや少ないのは事実です。

大手求人サイトに比べると地域による求人数の少なさは薬剤師転職ドットコムの弱みとなるかもしれません。

悪い評判③ 担当者に当たり外れがある

私の相談に乗っていただいたコンサルタントはとても熱心な方でしたが、ネットの評判を見るとサポートがやや淡白だったというコメントも目にします。

しかしネットでの評判ですのであまり参考にならないでしょう。

実際に薬剤師ドットコムを利用した私の友人も薬局転職ドットコムのコンサルタントにはとても満足しているようでした。

薬剤師転職ドットコム(メディウェル)の注意点

急ぎで転職を考えている人には不向きと感じるようです。

薬剤師転職ドットコムは電話相談でしっかりと希望や条件を聞き、より利用者に会った転職先を探してくれるという強みがあります。

その反面、取り急ぎ就職先を探している薬剤師には不向きと言えます。

面談できる地域が限られている

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡に事業所はありますがコンサルタントが在籍しているのは東京と大阪のみです。

しかし必要に応じてコンサルタントが全国に会いに行くことが可能です。

電話対応でも十分に転職先に関する条件や希望を相談することは可能です。コンサルタントに直接会うことにこだわる必要はないでしょう。

どうしても直接コンサルタント会って話がしたい方はコンサルタントが向かうことが出来る地域であるか確認する必要があります。

薬剤師転職ドットコム(メディウェル)がおすすめな人

慎重に転職活動を行い、より自分にあった転職先を吟味したい人にオススメです。

現在、すでに働いている方や専業主婦で職場に復帰する気持ちがある方にオススメします。

コンサルタントがしっかりと利用者の希望や条件を聞き入れ、より希望に沿った転職先を提案してくれます。

しかし取り急ぎ仕事が欲しい、早急に転職先を探したい薬剤師には不向きでしょう。

担当者と密に連絡を取りながら、転職活動を進めていきたい人

他の転職支援サイトに比べ、コンサルタントの電話やメールのレスポンスはとても早いと感じる人が多いです。

担当者と転職先の条件や希望を細かく相談し、密に連絡を取りながら転職活動をしたい薬剤師にとっては最適なサービスです。

もし希望に沿った提案がなければ再度条件について相談し、改めて希望に沿った転職先を探すことも可能です。

とにかく対応の速さは他の就職支援サイトに比べ特に優れていて、本来であれば大変である転職活動をストレスなく行うことができます。

信頼できる会社が運営している転職サイトを利用したい人

薬剤師転職ドットコムは薬剤師利用者数10000人以上、利用者満足度95.8%と高い評価を受ける薬剤師転職支援サイトです。

厚生労働省の認可のプライバシーマークを取得し紹介事業を行なっています。

皆様の大切な個人情報を預けるのですからプライバシーを尊重する転職サイトを選ぶことは当然であります。

設立1996年2月という長い実績も転職支援サイトを選ぶ基準としては重要なポイントであります。

薬剤師転職ドットコム(メディウェル)と併用すべき転職サイト4選

薬剤師転職ドットコムは調剤薬局やドラックストアの求人数は豊富ですが病院や企業、派遣薬剤師の求人に関してはやや求人件数が少ないです。

他の転職支援サイトも利用しながらより自分にあった転職先を探すのも良いでしょう。

薬キャリエージェント

薬キャリエージェント

薬剤師の求人数は業界1位です。病院や企業など他の転職支援サイトでは少ない求人の取り扱いも多いことが特徴です。

特に企業は新卒の薬剤師でも就職することは難しく、転職サイトでの取り扱いは全国的に少ない傾向にあります。

もし企業への転職を考える薬剤師は必ず登録しておいた方がよいでしょう。

実際にサイトに登録すると当日中に10件以上もの求人を紹介してくれたという声がありました。

希望する地域や条件によって求人数に差はあると思われますが取り急ぎ転職を考えている薬剤師にとってはお勧めな転職サイトです。

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは、大手調剤薬局チェーンの日本調剤が運営している薬剤師転職サイトです。

調剤薬局への転職を考えている人にはおすすめです。

ファルマスタッフのメリットは、調剤薬局の求人数が多いことです。

また、面接同行サービスを行っており、面接のフォローや給料の交渉なども替わりにやってもらえるので、面接慣れしていない人は助かります。

調剤薬局や高時給の派遣の求人を探している人にはおすすめです。

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

人材紹介最大手のリクルートが運営する転職サイトです。

薬剤師専門の求人サイトではありませんが大手求人サイトということもあり、コンサルタントの実績や経験では高い評価があります。

求人数も業界2位と高い実績があり、多くの選択肢の中から転職先を選ぶことができます。

デメリットとしては派遣薬剤師の求人を行なっていないことです。

お子さんを持つ主婦にとっては理想的な働き方と言える派遣薬剤師ですがリクナビ薬剤師では求人の取り扱いがありません。

派遣薬剤師の求人を求めている薬剤師は他の転職支援サイトを利用する必要があります。

マイナビ薬剤師

リクナビ薬剤師と同様に転職業界最大手のマイナビグループが運営する求人サイトです。

求人サイトとしての実績からも分かるようにコンサルタントの実績や経験は高いですが医療関係の求人の量はあまり多くはありません。

マイナビ薬剤師の特徴として同時に複数の転職先の面接を行うことが出来ることです。

売り手市場の薬剤師とは言え希望する条件の職場は倍率が高いことが多いです。

取り急ぎ理想的な転職先を探したい場合、同時に複数の転職先の面接を行うことのメリットは大きいでしょう。

デメリットとしてリクナビ薬剤師同様、派遣薬剤師の求人を行なっていません。

派遣薬剤師の求人を探したい場合は他の転職支援サイトを利用する必要があります。

薬剤師転職ドットコムと併用して、薬剤師転職を成功させよう!

現在、薬剤師の転職支援サイトは数多く存在しています。多くの転職支援サイトの中から利用するサービスを選択する基準として重要なのはコンサルタントの質の高さです

たとえ求人数が多くてもコンサルタントの質が低ければ自分にあった転職先を見つけることは困難でしょう。

薬剤師転職ドットコムは求人数こそ、ずば抜けた実績があるわけではありませんがコンサルタントの質は他の転職支援サイトを上回る魅力があります。

派遣薬剤師の求人数に関しては若干不足を感じますが、転職条件のヒアリングや提案力を総合的に考えると自信を持ってお勧めできる転職支援サイトであると言えます。