薬剤師WORKER(ワーカー)は登録すべき?基本情報から評判まで解説

この記事では、薬剤師WORKERについて紹介しています。

薬剤師WORKERの基本情報から、口コミ・評判までまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

薬剤師WORKER(ワーカー)の特徴

薬剤師の転職で、転職サイトを利用して希望する条件の転職が出来た人が増えています。

薬剤師向けの転職サイトはいくつかあり、各社それぞれ特徴があります。

その中で、薬剤師WORKERはどのような特徴があるのか紹介します。

運営会社

薬剤師WORKERは、株式会社ティスメが運営する薬剤師転職サイトです

2004年にTSグループが発足し、2014年から株式会社ティスメとなりました。

建設・医療業界を始めとし、保育や介護分野へも人材紹介サービスを行っている会社です。

グループ全体で、13職種の人材紹介を行っています。

薬剤師WORKERは、2012年から薬剤師に特化した転職支援を行っています。

2018年度のグループ全体の売り上げは200億円、ティスメの資本金は4000万円です。

求人数・求人の質

薬剤師WORKERの公開求人数は常時30000件以上あり、全国各地の求人を扱っています

公開求人だけでなく、非公開求人も多数取り扱っています。

求人の業種は、総合病院、大手薬局、ドラッグストアの他、町の小さな調剤薬局、企業からもあります。

正社員だけでなく、パート、派遣の求人も取り扱っています。

業種別公開求人数は、調剤薬局の求人が約17000件、ドラッグストアの求人が約3700件、病院の求人が約2800件です。

拠点数

薬剤師WORKERは、全国に9つの拠点を持っています

東京都千代田区有楽町イトシアオフィスタワーに東京本部、大阪市北区清和梅田ビルに大阪本社があります。

東日本の拠点は、

  • 名古屋市中区栄パークサイドプレイスに名古屋支社
  • 新潟市中央区三井生命新潟ビルに新潟支社
  • 横浜市神奈川区コンカード横浜に横浜支社

があります。

西日本の拠点は、

  • 京都市下京区京都三井ビルディングに京都支社
  • 神戸市中央区明治安田生命神戸ビルに神戸支社
  • 広島市中区明治安田生命広島幟町ビルに広島支社

があります。

その他四国の高松市寿町井門高松ビルに高松支社があります。

特徴・強み

薬剤師WORKERの特徴は、キャリアコンサルタントの対応が充実しているところです

キャリアコンサルタントは、転職の相談に親身に乗ってくれます。その上、転職後のアフターフォローもしっかり行ってくれます。

各地の拠点で面談できるので、丁寧なカウンセリングを受けることもできます。

他に、求人の質にも特徴があります。

一般的に、求人には年齢の条件がついていることが多いです。

そのような中で、薬剤師WORKERでは、50代、60代の方でも申し込める求人があります。

弱み

薬剤師WORKERの弱みとしては、登録しないと満足いくまで求人を見られないことです

というのは、非公開求人の割合が多いからです。登録しないと非公開求人を紹介してもらうことはできません。

その他の弱みとして、幅広い年齢層の求人を扱っていますが、実務経験がない人の求人はあまりない点があります。

製薬会社でMRとして働いていた人は、薬剤師の資格を持っていても調剤薬局や病院での勤務経験がありません。申し込める求人には限りがあります。

薬剤師WORKER(ワーカー)の口コミ・評判

薬剤師の転職が増えるにつれて、転職サイトも増えています。

そして、その転職サイトの口コミもネットなどで見られるようになりました。

この章では、薬剤師WORKERの口コミや評判はどのようなものがあるのか紹介します。

良い評判

口コミには転職サイトを利用して、転職を考えたり、転職できた人の体験が書かれています。

実際の体験に基づいた評判は、どのようなものがあるのでしょうか。

はじめに、薬剤師WORKERのネットでの良い評判を紹介します。

コンサルタントの質が高い

薬剤師WORKERは、担当コンサルタントの評価が高かったです

まず、自分の希望や条件にしっかり耳を傾けてくれた、転職への不安に親身に相談に乗ってくれたなど、話を聞く対応がいいと感じる人がいました。

それから、その職場に合った面接対策を教えてくれた、転職時期が悪くなるので急いだ方がよいと言ってくれたなどコンサルタントからのアドバイスがよかったという人もいました。

コンサルタントが年収交渉をやってくれて希望年収より高くなった、面接後に職場見学の場を作ってくれたなど交渉力の高さを評価している人もいます。

転職後も条件と違うことがないか確認してくれたり、職場の話を聞いてくれたりアフターフォローもしっかりやってくれるいう人もいました。

求人数が豊富

薬剤師WORKERは、求人数は30000件以上と多数あります

口コミに、動ける時間が1日半しかないのに面接を3件設定してくれたとか、登録して数日で条件にマッチした求人を準備してくれたとあります。

それから、かなり厳しい勤務条件で、他の転職サイトでは登録しても連絡はなかったけど、登録の翌々日に調剤薬局を紹介してくれたとの口コミもありました。

これは、求人数が豊富でないとできないことです。

直接数についての口コミではありませんが、ワンランク上の転職を目指しているだけあり、全国各地の病院、大手薬局、ドラッグストアなどの求人も豊富でしたとありました。

求人数が多いと、職種の選択肢も広がり、希望に沿った転職が可能となります。

派遣薬剤師の求人も豊富

薬剤師WORKERには、派遣の求人も数多くあります

薬剤師WORKERが扱っている求人数は、約3400件です。その内訳は、公開求人で約2600件、非公開求人では約700件です。

もともと薬剤師の派遣の求人は、他職種の求人と比べて少ないです。

ですから、薬剤師WORKERの派遣求人数3400件というのは、他の転職サイトと比べても多いです。

もし、公開求人で希望する求人が見つけられない場合、コンサルタントから非公開求人を勧めてもらえます。

それでも、求人を見つけられるか不安がある時は、他の派遣求人が豊富な転職サイトとの併用もできます。

様々な求人から転職先を探せることで、スムーズに職場を見つけることができます。

40歳以上の転職に強い

薬剤師WORKERでは、40歳以上でも自分の希望する転職が出来た薬剤師が多いです

ネットでも、40代~60代の納得できる転職に成功したとの口コミを多く見ることができます。

たくさんある中の一部を紹介します。

「CROの分野で従事しており、年齢も60歳を過ぎていたので、難しいかと思いましたが自分でも驚くほど納得のいく仕事が見つかり、これから心機一転頑張ろうと思いました。」

「年齢も50代になった事もあり、夜遅くまでの勤務もしんどく、親の介護も有り、今後の働き方について悩んでいました。私が求めていた職場にご縁を頂けました。」

「とても楽しく働かせて頂いてます。同じような境遇にいる登録者が多い薬剤師ワーカーさんだから、気持ちをよく理解してくれたのだと思いました。」

悪い評判

ネットの口コミには、良い評判だけでなく、悪い評判もありました。

転職する時は、悪い評判も聞いてどの転職サイトを利用するか検討した方が、より良い転職ができます。

この章では、薬剤師WORKERの悪い評判を紹介します。

担当者に当たり外れがある

転職をサポートしてくれるコンサルタントとの相性があるようです

薬剤師WORKERに限らず、コンサルタントの勧め方に押しの強さを感じたり、自分の希望とは違う求人を提案していると感じることがあります。

口コミには次のようなものがありました。

「紹介してくれるのは良いのですが、強引に転職先を決めようとしたり、こちらの意見を聞かない場面もたくさんあったのが残念でした。」

その他、親身に相談に乗ってくれるコンサルタントがいる一方、対応が遅かったりおざなりだったりしたという口コミもあります。

何か違和感を感じた場合は、コンサルタントを変えてもらうことも出来ます。

コンサルタントの質の差があるのは、他の転職サイトでもよくあるようです。

都道府県によっては求人が少ない

薬剤師WORKERの求人は、地方によって差があります

薬剤師WORKERの公開求人数は、常に30000件以上あります。

都道府県別に見ていくと、東京都では、求人数は約3600件です。

しかし、高知県では約80件、岩手県では約90件と、都市部と地方では求人数に差があります。

また、同じ関西地方でも、大阪府では約3600件、兵庫県では約3600件、京都府では約1500件、奈良県では約330件と都道府県により差があります。

人口が多い都市部では、薬局や企業といった転職先が多くなるので、それに伴い求人数も多くなります。

地方では、転職先自体が少なく、求人数も少なくなります。

求人数は、その地方に薬剤師WORKERの拠点があるかないかでも差があります。

求人のほとんどが調剤薬局

薬剤師WORKERが持っている求人の中で、求人先は調剤薬局が多数を占めます

取り扱っている調剤薬局の公開求人数は約17000件あります。非公開求人も合わせた総求人数は約23000件にもなります。

一方、人気が高まっているドラッグストアの公開求人数は約3700件、病院の公開求人数は約2800件、企業の公開求人数は約140件です。

他の業種全ての求人数を合わせても、調剤薬局の求人数の半分にも届きません。

薬剤師WORKERの求人は、調剤薬局の割合が高いです。

求職先に調剤薬局を希望している人には、利用しやすい転職サイトです。

調剤薬局以外の職種を希望していたとしても、非公開求人やアドバイザーから提案してもらえる求人があります。

薬剤師WORKER(ワーカー)がおすすめな人

転職する時には、転職サイトを利用する方は多いです。

転職先へ望むことは人それぞれ違いがあり、サイトに何を望むかも違いが出てきます。

どのような方には薬剤師WORKERがおすすめなのか、紹介します。

豊富な求人数から選びたい人

薬剤師WORKERには、豊富な求人があります

数多い求人から、自分の希望に合ったものを探すことができます。

勤務エリアや給料、勤務時間など細かい条件があっても、希望に沿う求人があります。

まだ転職先の職種が決まっていない、勤務形態も検討しているなど、条件がはっきり決まっていない方にも、選択肢が多い方が満足できる転職ができます。

薬剤師WORKERでは、正社員の他、パート、派遣と様々な勤務形態と、全国の病院、調剤薬局、ドラックストアからの求人を探すことができます。

40歳以上で、転職を考えている人

薬剤師WORKERでは、40歳以上の人でも転職している実績があります

その実績から、納得できる転職ができます。

年齢が高い転職には、体力的な問題、介護などの家族問題、転職で今までの給料より下がってしまう不安など、若い頃には考えなくてもよかった転職に希望する条件が増えます。

薬剤師WORKERでは、そのような状況への理解があり、それを踏まえて求人を紹介してくれます。

転職を考えていて、年齢からくる不安や悩みがあっても、安心して相談できます。

薬剤師WORKER(ワーカー)と併用すべき転職サイト

転職を考えているならば、転職サイトを利用することをおすすめします。

それぞれのサイトに一長一短があります。複数のサイトに登録したほうが、自分の希望に合った転職先を探すことができます。

この章では、薬剤師WORKERと併用すべき転職サイトを紹介します。

薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは、優良な求人情報が豊富にあります。全体の求人数は50000件以上です

転職希望のエリアや年収、勤務時間などの条件を全て満たした好条件の求人を探せます。

とりわけ調剤薬局に強く、正社員だけではなく、数が少ない派遣やパートなどの求人も扱っています。

子供を持つ女性薬剤師向け専用に薬キャリmamaという別のサイトも、子育てと薬剤師の両立できる求人紹介や、専門コンサルタントによる面談を受けることができます。

また、登録後に紹介される非公開求人の質も高く、多くの方に利用されている定番の紹介サイトとして知られています。

まずは求人情報を集めたい方、すぐにでも転職・就職を決めたい方にはおすすめの求人サイトです。 

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は、スピーディーに転職ができます

リクナビ薬剤師は、人材派遣・紹介でおなじみのリクルートグループが運営する、薬剤師に特化した人材紹介サイトです。

薬剤師の求人数は35000件以上と日本最大級を誇っています。

求人の内容も、企業からドラッグストア、調剤薬局の取り扱いがありますが、大手の会社からの求人が充実しています。好条件の求人が多いのも特徴です。

薬剤師専任のキャリアアドバイザーが、本人に代わって情報収集や条件交渉なども行い、転職の手間や時間の負担を軽くすることができます。

最短では3日間の転職を実現するほどのスピーディな対応を特徴としています。

転職を急いでいる薬剤師の方に、おすすめの転職サイトです。

アプロドットコム

アプロドットコム

アプロドットコムは、キャリアアドバイザーの求人提案が好評である転職サイトです

社長が薬剤師で、他に系列会社を持たない独立した転職サイトです。

薬剤師の立場に立って、転職者のニーズを徹底的に聞いて求人を探してくれます。

希望エリアの求人は、全て調べた上で、求人の提案があります。

また、全体の求人数は70000件です。5年連続で求人数日本一を獲得したという実績があります。

最近、求人数だけでなく、求人の質やお客様満足度へのこだわりに方針転換しています。

量・質・満足度の3点で高い評価を受ける会社になってきました。

多種多様な求職者のニーズにきちんと対応できる転職エージェントのひとつと言えます。 

自分の希望に合う転職先を、しっかり探したい薬剤師の方にはおすすめのサイトです。

まとめ

薬剤師WORKERは、豊富な求人数を持ちコンサルタントの質が高い、薬剤師向けの転職サイトです。

特に40代以上向けの転職実績が多数あり、50代、60代の薬剤師の方でも年齢を気にせず安心して転職先を探せます。

全国の病院、ドラッグストア、企業の求人を取り扱っていますが、その中でも調剤薬局の求人が充実しています。

職種は正社員、パートだけではなく、派遣の求人も多数あります。

転職を考えている薬剤師の方は、薬剤師WORKERの登録を考えてください。