グッピーは薬剤師転職に必須?基本情報からメリット・デメリットを解説

グッピー

この記事では、グッピーという薬剤師向け転職サイトについて詳しく紹介しています。

グッピーの運営会社や求人数などの基本情報から口コミまでを分析しているので、ぜひチェックしてみてください。

グッピーの特徴

グッピーの利用を検討している薬剤師の中には、「グッピーはどんな転職サイトなんだろう」、「使うべきサイトなのかな」と気になっている人もいるのではないでしょうか。

まずは、グッピーの運営会社から求人数、強みや弱みなどの、グッピーの特徴について紹介します。

運営会社

グッピーを運営しているのは、株式会社グッピーズという会社です。2000年に創立され、医療・介護分野の求人情報サイトの運営や、ヘルスケアアプリの開発・運営を行っています。

医療系の人材紹介業で約20年もの実績があり、薬剤師向けの転職サイトの中では最も古い歴史を持つ老舗です。

従業員数は50人以下で、決して大きな企業であるとは言えませんが、資本金は会社の規模と比較しても高い3,000万円であることから、自己資金が豊富な企業であることが推測できます。

年間の売上高はおよそ4億円で、従業員1人当たりの売上高も高いため、経営基盤が安定している信用度の高い会社であると言えます。

求人数・求人の質

グッピーは、日本全国の薬剤師向け求人を扱っています。2019年8月現在の求人数は、8,074件です。

薬剤師向けの大手転職サイトが5万件以上の求人を保有していることと比較すると、残念ながらグッピーの求人数はあまり多くありません。

そのうち、薬局の求人が6,500件、病院の求人が約1,600件、ドラッグストアが約500件と、扱っている求人は調剤薬局が大半を占めます。

全体の求人数は少ないものの、薬剤師の高年収とされる年収600万円以上の求人は854件あり、質の高い求人が実在していることは伺えます。

拠点数

グッピーを運営する株式会社グッピーズは、東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡の6カ所に拠点を置いています。薬剤師向けの転職サイトの中では、拠点数は多い部類に入ります。

薬剤師向けの転職サイトは東京にしか拠点がないことも多いため、面談を重視する地方在住者が転職サイトを選ぶ場合には、拠点が通いやすい場所にあるのかどうかも重要です。

グッピーは、全国の求人を幅広く取り扱っているうえに拠点数も多いので、地方在住者にも安心の転職サイトと言えるでしょう。

特徴・強み

グッピーの特徴的なサービスで、強みと言えるものは2つあります。「適性診断が受けられること」と、「スカウトサービスがあること」です。

適性診断では、自分の性格や仕事で重視する事項が客観的に分析できるので、「今の仕事に満足できない」、「向いている仕事が分からない」という人におすすめです。

本格的な診断でありながら、無料で利用できるのが大きな強みと言えるでしょう。

スカウトサービスは、薬剤師向けの転職サイトではまだ珍しいサービスで、利用者が求人を探すのではなく、採用担当者が利用者へスカウトメールを送る形式です。

今すぐに転職したい人にはあまり向いていませんが、自分のペースで転職先を探したい人にはおすすめのサービスです。

弱み

グッピーの弱みとして挙げられるのは、「求人数の少なさ」と「サポートの少なさ」です。

大手薬剤師向け転職サイトが数万件の求人を保有しているのと比較すると、グッピーの約8,000件という求人数は多いとは言えません。

求人数が多ければ多いほど理想の求人に出会える可能性が上がるので、求人数の少なさには不安が残ります。

サポートについては、グッピーでも職務経歴書の作成のフォローなどはしてもらえるものの、他の転職サイトでは面接同行などの手厚いサポートを売りにしているものもあります。

手厚いサポートを受けたいと考えている人にとっては、サポートが物足りないと感じるかもしれません。

グッピーの口コミから分かったメリット・デメリット

ここまでグッピーの概要や強み・弱みを紹介してきましたが、実際にグッピーを利用した人はどのようなメリット・デメリットを感じているのでしょうか。

利用者の口コミをもとに、グッピーのメリットとデメリットを分析します。

メリット

グッピーを利用するメリットとして、口コミから分かった主なものは、「求人検索の使いやすさ」、「本格的な適性診断を受けられる」、「スカウトサービスがある」の3点です。

それぞれの項目について、詳しく紹介します。

かなり細かい条件を設定して、求人検索ができる

グッピーを利用した人の良い口コミで多く見られるのは、「細かい条件で求人検索ができる」というものです。

一般的なサイトでも、雇用形態や業種などの条件を指定して検索することはできますが、グッピーの場合はかなり細かい条件まで絞って検索できると評判です。

口コミでも、「検索項目が多彩で良い」、「年間休日数を1日単位で指定できる」など、検索機能を評価する声が聞かれます。

実際に検索を利用してみると、業種の豊富さに驚きます。一般的な転職サイトが調剤薬局をはじめ5項目程度しかないのに対し、グッピーは16項目に細かく分類されています。

さらに、希望年収を1万円単位で指定できたり、福利厚生をフリーワード検索できたりするなど、他のサイトにはない細かい条件で検索できます。

自分で転職先を探したい場合には、細かい設定で検索ができるのは大きなメリットです。

本格的な適性診断を無料で受けることができる

グッピーを利用した人の中で最も大きな評価を受けているサービスと言っても過言ではないのが、無料で受けられる適性診断です。

無料にもかかわらず内容は本格的で、口コミでも「自分に合った職場がどこなのかを知れた」、「今後の働き方を見直すことができた」と評判です。

グッピーで受けられる適性診断は、3,000以上もの法人で採用されている信頼性が高いもので、20分ほどの受験時間で自分の適性を知ることができます。

自分の性格と現在の状況について客観的に見直すことができるので、日々の仕事にやりがいが感じられない人には特におすすめです。

すぐに転職をするつもりがなくても、まずはこの適性診断を受けるためにグッピーに登録するというのもいいでしょう。

グッピーの適性診断は、仕事に迷っている薬剤師におすすめのサービスと言えます。

スカウトサービスがある

スカウトサービスは、登録した転職希望者の情報をもとに、企業側からオファーをかける形式の仕事の探し方です。

さまざまな業種を扱う転職サイトでは一般的になりつつあるものの、薬剤師向け転職サイトではまだ数社しか行っておらず、そのうちの1つがグッピーです。

スカウトサービスの良さは、気軽に利用できることです。「今すぐじゃなくても、条件のいいところがあれば転職したい」と考えている人にはぴったりのサービスです。

口コミでも、「子どもに手がかからなくなったときに備えて転職先を探す際に活用している」といった声が聞かれました。

スカウトサービスがあれば、サイトに掲載されている求人以外の新たな求人に出会える可能性を広げることができるので、求人数の少なさも補えるのもメリットと言えるでしょう。

デメリット

グッピーを利用する際のデメリットとして、口コミから分かった主なものは、「求人数の少なさ」、「担当者に当たり外れがある」の2点です。

それぞれの項目について、実際にグッピーを利用した人はどのように感じているのか、詳しく紹介します。

全体の求人数は少ない

グッピーの悪い口コミで多く見られるのは、「求人数が少ない」というものです。

前述のとおり、グッピーの求人数は他のサイトと比べると多くありません。ヤクジョブという転職サイトがおよそ76,000件の求人を保有しているのと比べると、見劣りするのは事実です。

そのうえ、グッピーの保有する求人は調剤薬局がほとんどであり、病院やドラッグストアの求人はぐっと少なくなるため、求人数が少ないという評価を受けてしまうのだと推測されます。

グッピーを利用する際には、求人数が多い他のサイトと併用することをおすすめします。

担当者に当たり外れがある

グッピーの悪い口コミでは、担当者の対応の悪さや質の低さを指摘するものも見られます。

「レスポンスが遅い」、「対応が事務的」、「提案が消極的」などの口コミがありましたが、「対応が早い」という声もありましたので、担当者に当たり外れがあるのだと推測されます。

転職サイトを利用する際には、担当者との相性がとても重要です。グッピーを利用する際には、相性の良い担当者を探すためにも、他のサイトと併用することをおすすめします。

グッピーがおすすめな人

それでは、グッピーの強みや弱み、メリットやデメリットを踏まえて、グッピーに向いているのはどのような人なのでしょうか。

グッピーの利用をおすすめするのは、「細かい条件を設定して求人を探したい人」と、「スカウトを受けたい人」です。それぞれについて詳しく説明します。

細かい条件を設定して、自分に合った転職先を探したい人

グッピーの利用に向いているのは、「細かい条件を設定して、自分に合った転職先を探したい人」です。

グッピーの検索システムは、他の転職サイトと比較してもとても細かい条件を指定できるので、自分に合った求人を簡単に検索することができます。

他のサイトと比較して特に詳細に設定できるのは、業種と希望給与、年間休日です。

業種は薬局だけでも3種類、病院は4種類など、とても細かく分類されています。また、希望給与と年間休日は、具体的な数字を入力して検索できます。

一般的な転職サイトにもある「未経験可」、「土日休み」などの詳細検索も11種類あり、他のサイトと比べても豊富です。

細かい条件を設定できるので、自分に合った求人を効率的に探すことができるのがグッピーの良さと言えるでしょう。

採用担当者からのスカウトを受けたい人

グッピーの利用に向いているのは、「採用担当者からのスカウトを受けたい人」です。

具体的には、「スカウトを待ち、希望に合うスカウトがあれば転職したいと考えている人」がこれにあてはまります。

担当者が求人を紹介してくれるタイプの求人サイトは、効率的に転職ができる半面、すぐに転職を考えていない人には担当者とのやり取りが面倒になるというデメリットがあります。

それに対して、スカウトサービスは担当者との余計なやり取りが必要ないだけでなく、自分の市場価値を把握することができるというメリットもあります

採用担当者には氏名やメールアドレスなどの情報は公開されないので、現在の職場に転職活動中であることを知られたくない人にも安心です。

グッピーと併用すべきおすすめ転職サイト

薬剤師 転職

転職サイトを利用する際には、お互いの弱みをカバーしあうサイトを併用することで、転職が成功する確率を上げることができます。

グッピーの場合、求人数があまり多くないため、求人数の多いサイトを併用することをおすすめします。特におすすめのサイトを紹介します。

ヤクジョブ

ヤクジョブ

ヤクジョブは、全国に調剤薬局を展開する業界大手のさくら薬局グループが運営する薬剤師の転職サイトです。

ヤクジョブの求人数は、2019年8月現在で90,992件です。母体が調剤薬局を運営するグループということもあり、調剤薬局の求人が豊富です。

調剤薬局を中心に求人が豊富なので、グッピーを利用する人のうち、調剤薬局への転職を希望する人は特に併用をおすすめします。

サポートにも定評があり、優秀な担当者が多いと好評ですので、安心してサポートを任せられる担当者とともに転職活動を進めたい人におすすめのサイトです。

豊富な求人の中から、自分の希望する条件に合う求人を的確に紹介してくれると評判のサイトなので、グッピーとの併用におすすめです。

薬キャリ

薬キャリ

薬キャリは、医療業界で高い知名度を誇るエムスリーグループが運営する、薬剤師向けの大手転職サイトです。

薬キャリの求人数は、2019年8月現在で55,603件です。調剤薬局はもちろんのこと、それ以外の求人も豊富なので、グッピーとの併用がおすすめです。

求人数だけでなく、求人の質・提案力・サポートなどさまざまな項目で高評価を得ており、薬剤師が転職するなら利用して損はないサイトです。

サポートも好評で、「希望にぴったりの求人を紹介してもらえた」、「担当者が親身でレスポンスが早い」という口コミが見られます。

求人数だけでなくサポートも充実しているので、グッピーの弱みをフォローするためのサイトとして併用することをおすすめします。

アプロドットコム

アプロドットコム

アプロドットコムは、調剤薬局や大手人材紹介会社などのグループ会社ではなく、完全独立の薬剤師転職支援会社が運営する、業界でも珍しい形式の転職サイトです。

アプロドットコムの求人数は、2019年8月現在で70,079件です。ドラッグストアや調剤薬局を中心に、豊富な求人を保有しています。

求人数が豊富なうえに、希望に合えば求人を出していない施設にも問い合わせをしてくれることから、グッピーとの併用におすすめです。

転職希望者の要望を聞き、それに応えることに注力しているため、グッピーを利用しても希望の求人が見つからなかった場合にもおすすめできるサイトです。

面接が不安な場合には面接同行のサービスもあるので、転職活動が不安な人におすすめのサイトだと言えます。

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは、大手薬局チェーンの日本調剤グループが運営する薬剤師向けの転職サイトです。

ファルマスタッフの求人数は、2019年8月現在で55,579件です。薬局チェーンが運営していることもあり、調剤薬局の求人が豊富です。

求人の量はもちろんのこと、質も高いと評判ですので、グッピーとの併用におすすめの転職サイトです。

全国で無料相談会を開催しており、「転職しない相談会」などの個性的な相談会も開催しているので、すぐに転職するつもりはない人でも利用しやすいサイトだと言えます。

また、全国に16拠点という業界トップクラスの拠点数を誇り、地域密着型の転職サポートをしてくれることから、地方在住者にもおすすめです。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は、人材紹介業大手のマイナビグループが運営する薬剤師向けの転職サイトです。

マイナビ薬剤師の求人数は、2019年8月現在で55,592件です。マイナビグループの知名度を生かして、全国の求人を豊富に保有しています。

サイトに公開されていない求人も積極的に紹介してもらえるので、求人数の少ないグッピーとの相性が良い転職サイトだと言えます。

また、マイナビ薬剤師は「会って話す」ことに力を入れているサイトであり、面談によるサポートに定評があります。転職が不安な人にはグッピーとの併用をおすすめします。

全国に拠点が13カ所あり、東京以外の地域でも担当者と直接会って面談ができるので、地方に住んでいる人には特におすすめの転職サイトです。

グッピーと他の転職サイトを併用して、薬剤師転職を成功させよう!

グッピーは、薬剤師向けの転職サイトの中でも老舗であり、薬剤師の中で知名度が高いサイトです。

求人検索がやりやすい、適性診断が便利などのメリットもありますが、ただ利用するだけでは「希望の求人が見つからない」と感じてしまうおそれもあります。

グッピーを利用して転職を進める際には、グッピーの弱みを補う転職サイトと併用することで、転職を成功させる可能性を上げることができます。

この記事の内容を参考に、ぜひグッピーを上手に活用し、転職を成功させてください。